プロフィール

スタッフ

明るいスタッフに囲まれて幸せです☆

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2013年6月 | メイン | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

〆にはやっぱりこれ!!

焼ラーメン?

当店自慢の焼きラーメンはいかがですか~??☆☆

やっぱり〆にはこれでしょう!!

まだまだ暑い!!

f024903pm3_a

まだまだ続くこの暑さにピッタリの

近々に冷えた生ビールあります!!

これで暑さを乗り越えよう☆☆

こりこりの活ヤリイカ!!

活ヤリイカ6

コリッコリのおいしい活ヤリイカが

入荷するので、ぜひよろしくお願いします!!

プリっとおいしいお刺身!!

松浦三昧?

本日も獲れたてのおいしいお刺身を準備しています☆☆

2013年7月30日 (火)

食べだしたら止まらない!佐賀・ありたどりの炭火焼!

薩摩地鶏の炭火焼 佐賀「ありたどり」の炭火焼!!

佐賀県の銘柄鶏として、

佐賀県・長崎県・福岡県・広島県・大阪府など

西日本を中心に出荷されています。 飼料にとうもろこし、

大豆、さらにハーブの一種「ケルプ」を与え、

健康で安全、低脂肪でおいしい鶏肉です♪

飽きの来ない旨味が特徴です!!

達人のキャベツは甘くて旨い!

ハッピーファーム吉本 長崎県雲仙市の吉本さんです!

見事なキャベツ畑が後ろに広がっておりますが、

吉本さんはキャベツ作りの達人です!

そして、ウチに美味しいキャベツを納品していただいてます♪

吉本さんは言います!「キャベツ作りはすなわち土作り」!!!

まず牛の糞を土に混ぜて「堆肥」を作ります。

さらに「わら」「いりこ」を土に混ぜ、

半年近くかけてゆっくり土を発酵させます。

やがて、土の中は60度くらいに熱をもち、

耕すと湯気が出るようになります。

そして、このこだわりの「堆肥」でキャベツを作ると、

化学肥料がなくても病気にかかりにくく、

野菜本来の甘さの引き立ったキャベツができるのです!

「にら」の生産者!宮崎県都城の橋口さんです!

ハッピーファーム橋口 「にら」の生産者!宮崎県都城の橋口さんです!

ウチのもつ鍋のにらは橋口さんの力作です!

にらってえらいんですよ。 ビタミンA,Cやミネラルを多く含み、

硫黄化合物を含んでいるので、 消化を助け、

食欲を増進させ、消炎、発汗、制菌作用があるんです。

胃もたれがするときは(ワタクシもよくある・・・)

ニラの雑炊や味噌汁にして食べるといいらしいですよ

プリッとモチッと…この食感がたまらない!!

プリプリ② 当店の人気商品!!エビと蓮根のプリプリ揚げです♪

ぷりぷりのエビとシャキシャキの蓮根をボール状に丸めて揚げた逸品!

自家製のタルタルソースにつけてお召し上がりください!!

独特のプリモチの食感でファンになること間違いなし♪

2013年7月29日 (月)

博多の〆は、ツルシコの「博多焼ラーメン」で決まり!

全店で人気NO.1の「博多焼ラーメン」をご紹介!!

Photo_4


とんこつでなく、あえて醤油ベースにしました。

醤油と程よいにんにくの香りがたまらなく食欲をそそります。

麺も弱アルカリイオン水で茹でることにより、

炒めてもコシが強く、他の具材との絡みやすく

試行錯誤を重ねて、やっと見つけた究極の味です。

うちの松本大志さんが作る焼ラーメンは、うまいっすよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

また、ラーメンで使っているキャベツは、

雲仙諫早の吉本さんのこだわりのキャベツです!

とにかく、甘くてうまいです(⌒-⌒)

こだわりは、土作り!!

牛を飼って、その糞を使って堆肥を作ることから始まり、

5ヶ月位かけて、わらやいりこを混ぜて発酵させて作ります。

その中で菌ができ、温度も60度に上げて

この堆肥を土に混ぜることで、病気にかかりにくい

強いキャベツができます!!

なので〆にもってこいの商品です(=゚ω゚)人(゚ω゚=)

よく出ました!!

昨日は生ビールがよく出ましたよ!!

それに合わせて串焼きが出ました(*゚∀゚)っ
やっぱり生ビールには串焼きですね!

Photo_4


今日もたくさん仕込みましたv( ̄∇ ̄)v
なので美味しい串焼きを提供します( ̄ー ̄)ニヤリッ

はかた市 祇園店 のサービス一覧

はかた市 祇園店